御嶽、寺社(Prayer Place,Shrine,Temple)  by 沖縄写真旅行

御嶽は本島ではウタキ、宮古ではスク、八重山ではオンと発音され、石、泉、樹、山全体や島自体など、自然物がご神体として祭られている。宮古、八重山地方には鳥居のあるものも多いが、これは明治政府の皇民化によるもので、本来は置かない。

なおそれとは別に寺社や教会も存在しており、寺社については琉球王朝の時代から存在していたようだ。それらの間に深い対立はなく、お上の管理する寺社と民間信仰の御嶽が共存していたようだ。

このキーワードを含む写真 50枚
具志頭城の御獄辺野古の龍宮神福州園の石敢當北の宮(ニシヌメー)園比屋武御嶽石門曙の御嶽曙の恵比寿神社
牧志公園の御嶽崇元寺石門2崇元寺石門首里森御嶽(すいむいうたき)下之御庭(しちゃぬうなー)弁財天堂の影。弁財天堂と天女橋
史跡・円覚寺跡沖縄県立芸術大学建善寺跡の石段首里城付近の万松院前島三角公園の御嶽浦添の寺?御嶽の裏側
新川の御嶽/夕暮れ石垣市新川の御嶽2御嶽の窓石垣市新川の御嶽石垣市登野城の御嶽石垣市石垣の路地3ブーゲンビリアと真乙姥御嶽
NEW  1  2  OLD